2006.06.20 Tue

Heaven Can't Wait

来るよ!!!そしてミーを天国へ連れて行って。

あああああ。生ブルース生ブルース生ブルース生ブルース生ブレイズ?生ブルース生ビール生ブルース生ブルース生ブルース生ブルース生ゴリ...ゲフッ。

アイアン・メイデンのアルバムリリース時期がついにオフィシャルで発表になったのと、来日がほぼ本決まりだという一大事ですよ!フハッ!!!
(↑写真はどこか妖怪的な面持ちのブルース★ディッキンソンさん:47歳)


 MORE... ≫≫ 

発売は9月上旬になる模様です。気になるアルバムタイトルと収録曲は以下の通り。

A MATTER OF LIFE AND DEATH

01. Different Worlds (Smith/Harris) 4′17″
02. These Colours Don't Run (Smith/Harris/Dickinson) 6′52″
03. Brighter Than a Thousand Suns
  (Smith/Harris/Dickinson) 8′44″
04. The Pilgrim (Gers/Harris) 5′07″
05. The Longest Day (Smith/Harris/Dickinson) 7′48″
06. Out Of the Shadows (Dickinson/Harris) 5′36″
07. The Reincarnation of Benjamin Breeg (Murray/Harris) 7′21″
08. For The Greater Good of God (Harris) 9′24″
09. Lord Of Light (Smith/Harris/Dickinson) 7′23″
10. The Legacy (Gers/Harris) 9′20″

スミス・ハリス・ディッキンソン、スミス・ハリス・ディッキンソン、スミス・ハリス・ディッキンソン、スミス・ハリス・ディッキンソン、エイドリアーーーーン!!!だから落ち着け。要するに、この三つ巴のライティングチームの楽曲が非常に待ち遠しいということです。

スチーブの言葉は 堅苦しそう ゴフッ... メンドくさそう アベシ。難しそうなので、このアルバムに向けてのブルース★ディッキンソンさんの言葉をココにお送りいたします。

--- 『このアルバムはケビン(プロデューサーのケビン・シャーリー)と創ってきた中で、最高の出来になるだろうね。このアルバムにはそれはもう広い視野のミュージシャンとしての才能が集められているし、ある部分においては本当に叙事詩(大作?)なんだよ。前作のパッシェンデール(Paschendale / Dance Of Death)みたいなのをしのぐ作品が作れればいいって、僕たちはただ願うだけだったけど、何人か選び出した人たちを座らせてさ、このアルバムを聞かせて彼らの反応を聞くにつれ、僕たちはなんとかやったんだって言えるんだ。僕らアイアン・メイデンのメンバー誰もがこのレコーディングに全てを注ぎ込んで、それはホントに形になったんだよ。だけど、これだけの時間で達成し得ることはほとんど難問に近いっていうモノを作るのに、僕たちホントに楽しんだんだよね。』

※間違いがあったら指摘のこと。一人称が「僕」なのは、趣味なだけです。

日本ツアー日程がオフィシャルサイトに発表されたら、またご報告したいと思います。あああああ。生ブルース生ブルース生ブルース生ブルース生ブルース生ブルース生ゴリ...以下略。


S E E A L S O... ≫≫

 IRON MAIDEN ANNOUNCE BRAND NEW STUDIO ALBUM
   from IRON MAIDEN OFFICIAL WEBSITE

 IRON MAIDEN Announce Japanese Tour Dates
   from BLABBERMOUTH.NET


 BGM: Alexander The Great / Somewhere In Time

 ← 人気じゃなくても参加できる。どうかひとつ。
2006-06-20 02:11 am | Comment (6) | TB (0) | IRON MAIDEN のこと
Comments 
こちらは、義理の弟との日本の歴史についての熱い談義が終了したところです(爆)

しかし、ありまぁぁぁぁ、ホントだ!!
ついに来るのだね!!?
DVDのリリースみたいに延期にならなきゃいいのだが!
とりあえず、武道館に行きたい!! 音響が悪いという評判の武道館だけど、私が行って悪かった事は一度もないです(^^)

行けば、Somewhere In Time以来、今回が二度目のメイデンライブになりますな。ウッホッホッホッホ!

ところでリリース情報にある白いエディ、結構かわいいと思いましたww

訳は明日チェーック!!

ではではおやすみなさい〜!
ATSU | 2006-06-20 02:46 am
▼ ATSU さん
うまくいけば今回のジャケエディはかわいいかもしんない...☆

既に曲は全部出来てて、レコーディングも終わってて、ミックスダウンの段階っぽい(とザックリ読んだ)ので、延期はないと思うけどなぁー。アルバム出てないのにニューアルバムツアーってのもなぁー。。。

武道館は格闘家もさることながら、ミュージシャンにとっても聖地だよ!さんくちゅありーーーーーー!!!音響はミーもいいと思う。

どこまで追いかけるかが問題。
master xxpsychoxx | 2006-06-20 02:53 am
うっほっほっ♪うっほっほっ♪

ついに、ばんじゃーーいだね!!!!!
念願叶うときがきたのだね!!!!!

わーいわーい
踊ろうよ!サイコたん踊ろうよ!

…は!取り乱してしまった。ごめんなさい。

ツアーのトップに日本、しかも武道館を持ってくるとはスティーブったらなかなかやるね!!
ジューダスに続いて大物武道館体験ができそう…だからなんだって話ですけど(笑)

私はラウドも二日通しで行くので、10月は血を吐くか、首をポッキリいってしまいそうな予感がしてきたです……。
メイデン中に死んだらHallowed Be Thy Nameで弔ってね…がく。

それにしても今回のアルバムはやっぱりプログレ路線から抜けるどころかますます爆進って感じだよに……!!うはは…。
曲の時間だけ見ると、もはや軽くドリームシアター入ってます(笑)
Tyranny | 2006-06-21 03:36 am
▼ Tyranny たん
さあいっしょに死の舞踏を踊ろうではないか!!!
いましのぶ党って変換したんだけどもね!!!
それすらもメデタイネ!!!
全国のしのぶさん、どうもありがとう!!!!!
わたしたちはメイデンに会いに行きます。
むしろメイデンがわたしたちに会いに来ます。
もうずっと変なテンションで舞い上がり気味(笑)

でもさ、よく考えたら気持ちよく首を振ってると、ゴリさんの毛量が見えないよね?
そういう場合はどうしたらいいんだろう。
エイドリンの胡散臭いヒゲも、ヤニックの変な踊りも、スチーブの眉毛も見えないよね?そしてちびっ子の僕らは、ニコは見えないよね。かろうじて、マーレイさんのほっぺは見えるよね。

でも10月って、遠いようで近いようでいて、やっぱり遠いいなぁ...。

なんかもう祭ついでに、ドリーム・シアターも聴いてみちゃおっかななんて思っちゃいます。


だいぶアレしちゃってるので、まとまりがなくてすまん。。あ、プリーストのティラたん確認しなくちゃ(笑)
master xxpsychoxx | 2006-06-23 00:51 am
うはあ!!だね!!!
100%の力でヘドバンすると…
何も見えないNE(笑)!!
たまにものすごい人いるけど、あれ絶対アーティスト見てないもん(笑)


私がライブ行って、やるのはね…
インストパートで激しくなる部分はガガガガガガガって振って、
それ以外はガッシ、ガッシ、ガッシって感じで振って、目だけはステージを見るの(笑)
↑なかなかキモチ悪いんだけど…
ボーカルパートは全て腕振り上げ系。

ただ、ヘドバンは結局、頚椎痛めて恐ろしい(やり過ぎで死人も出てるんだよ〜!)から最近ちょっとずつ腕振り上げ率を高くしていってるの…。。

まあ!でも!
メイデンはそこまで激しくヘドバンする曲も無いし、どちらかというとヘドバンより歌ってる人が多いんではなかろーかなっ?
泣きながらすごい形相で歌う感じ…(笑)


楽しみだね、ほんとに楽しみだねっ!
10月の前に二人で死の舞踏踊って死なないように気をつけなきゃね…がまんがまん…。

>ドリーム・シアターも聴いてみちゃおっかななんて思っちゃいます。
おおおー!いいねっっ!
「Images & Words」か「Octavarium」がオススメ!

>あ、プリーストのティラたん確認しなくちゃ(笑)
ぐぎゃああああああああ!
しなくてイイッしなくてイイッしなくていいよー!!(笑)
Tyranny | 2006-06-23 01:51 am
▼ ティラたん
なるほどお。腕振り上げ系。
でもコワいね...。
ヘドバンで Hallowed Be Thy Name はあながち冗談でも...。
((((;゜Д゜)))
ヘッドバンガーズジャーニーの監督さんが死んじゃいませんように!!!
ミーはライブには行ったことがないけど(グループ魂はメタル?)、車内ではもっぱら横ノリですよ。もちろんゴリさんのウホウホの影響ですよ。もしくはKKのあのスタイルですよ。密集したライブ会場ではきっと大迷惑だよね!

 ≫ 泣きながらすごい形相で歌う感じ...(笑)
あれか!ふぃーおーざだーーくっ のあの人か!(笑)すごい判る気がする...(笑)

ホントのホントに10月かぁ〜〜。それまではつらいけど我慢して、会場でふたりでパッシェンデール!しかし会場がFIXじゃないとすると、日程によってはホントにジャーニーしちゃうかも。

 ≫ 「Images & Words」か「Octavarium」がオススメ!
おおう。よしよしメモメモ...


んじゃ、ライブ・アット・武道館でも観ますかね。
master xxpsychoxx | 2006-06-25 19:19 pm


Thank you for your Comments 
Name:

E-mail:

URL:

Comment:

この記事へのTrackBack URL
 
※CopyボタンはIEのみに対応※
※トラックバックは管理人が承認後に公開します  
copyright © 2005 xxpsychoxx. all rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。