2005.11.22 Tue

HAPPY BIRTHDAY, Terry Gilliam !!!

ヴァンス兄さん、お誕生日おめでとう !!

そういえば、買ったつもりになっていたつもりになっていた Gilliam on Gilliam が、蔵書の山から発掘されたです。蔵書っつってもほとんどがモンティとかゲゲゲとか書いてあるやつですけど。

そういえば、『 テリー・ギリアム映像大全 』も何度読んだか(眺めたか)わかりゃしないくらいなのに、まったくおんなじ内容の Dark Knights & Holy Fools はもったいなくて開きゃしない。伝家の宝刀なだけですよ ?

そういえば、ヴァンス兄さんのお誕生日ですョ。あああ、いとしすぎてイカレタ文章が思い浮かばない !!
2005-11-22 23:59 pm | Comment (4) | TB (0) | Monty Python のこと

2005.11.22 Tue

Avahi cleesei

危険な動物たち久しぶりの英語で四苦八苦。PythOnline の Daily Llama が最近急に元気になってきたですよ。

ジョン・クリーズとマイケル・ペイリン(あとケヴィン・クラインとかなんとか)が組んだ英国上質コメディ映画 第2弾、『危険な動物たち』 "Fierce Creatures" でも大人気だったキツネザル。なんとそのキツネザルの新種にジョンにちなんだ名前が付けられたですよ。その名も "Avahi cleesei"。ギリ貧動物園を舞台としたこの映画をきっかけに、ジョニー坊やが絶滅の危機にあるマダガスカル地方のキツネザルの保護に力を注いだんだとか、なんとか。それから、cleesei ちゃんの手足が長いとか、ジョンの66歳のお誕生日記念だとか。しかし一番の決め手は毛むくじゃらキツネザル種(Woolly lemur なんてどう訳したらいいのかわからん)が歩くのがとても苦手で、ヒョコヒョコヘンテコリンなジャンプをするからだそうですよ。Silly Walk でなくって Silly Jump らしいですよ。

詳しいニュースはコチラ

Avahi cleesei ちゃんAvahi cleesei は今からおよそ15年前、1990年にチューリッヒの大学の研究者に発見された、霊長類インドリ科、キツネザルの一種。Urs Thalmann さんが命名したらしい。1kg ほどの体重で葉っぱや虫を食べます。他のキツネザルたちと同様に危機に瀕した種であるには違いないらしい。ちなみにナウシカのテトもキツネザル。

>> SEE ALSO
2005-11-22 01:47 am | Comment (2) | TB (0) | Monty Python のこと
copyright © 2005 xxpsychoxx. all rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。